スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・北海道ブルーを追いかける

そろそろ先日の北海道遠征の続きを…なんて思っていたのですが、その矢先にPCが再び故障してしまいました。
今回はデータの救出は自力で出来たのですが、もう不安を抱えながら使用するのも御免なのでノートを新調するハメに…
今年は変な出費も多くて大変です。

近状報告もこれくらいにして

2016.5.9 根室本線 浦幌~新吉野
この日は帯広からスタートし、根室本線沿いに釧路へ向かいます。
最高速度が減速されて久しいスーパーおおぞら号ですが、沿線での通過シーンは相変わらずのハイスピードな迫力でした。


2016.5.9 根室本線 音別~尺別
道東らしい湿地帯を行く姿はため息もの。
急カーブが続き、俊足特急の足取りもさすがに慎重だったのが印象的でした。


最近沿線に急激に「ソーラー発電所」が増えているという北海道。
景色や風景は日々変わっていくものですから、その時その時を大切に記録していきたいですね。
スポンサーサイト

正統派電車


久々の撮って出しです。一日を通して良い天気でしたので、夕方からちょっと御殿場線へ…
他社の近郊電車と比べると「正統進化」の感が強い313系。だからこそここまで長期にわたって増備出来たのでしょうね。


毎日毎日、黙々と走って…。ご先祖様から引き継いだ?国鉄フォントがちょっとだけ、誇らしげですね。

2016.7.7 御殿場線 下曽我~上大井

北海道ブルーを追いかける

梅雨真っ盛りということで微妙な天気が続きますね。
お外での撮影記録も中々溜まっていかないので、先々月の旅行記録から少しずつアップしてみようと思います(そもそも更新回数が少ないのでシリーズ系の記事にしてもこれっきりになっちゃうかもしれませんが)

5月のGW最終日からお休みを頂けたので思い切って北海道へ行ったのでした。
撮影前日の夜に千歳入りしたものの天気はしとしとと雨が降る空模様…



レンタカーを借りて道の駅だて歴史の杜で目覚めると雲に切れ目。車を走らせ撮影地に到着すると澄み渡るような青空が広がっていたのでした。
今まで車を借りてまで北海道でのこういうロケーションの撮影はあまりやらなかったもんで通過していく列車全部がカッコよく見えてしまいます。


2016.5.8 室蘭本線 礼文~大岸
気持ちのいい天気です。本州では晴れても既にガスが充満するような季節だったと思うので余計にそう感じます。


2016.5.8 室蘭本線 北舟岡~伊達紋別
この日の主な目的が北海道新幹線開通で編成が増強されたキハ261系スーパー北斗号だったのですが、青の現行塗装がどれも函館側の片方だけだったので、函館側が順光になる午後に狙いを絞ってみます。
10両も繋げた編成は初めて見ましたが凄い迫力です。
ブルトレが無くなる頃は連日大盛況だったと聞くこの撮影地もこの日は誰もおらず気楽に撮影できました。


2016.5.8 室蘭本線 黄金~稀府
GWが終わってからキハ261系のスーパー北斗も8両に減車されたようですが、乗車率もそこそこなようなので次の繁忙期でまた見られるといいですね。


最後に素晴らしい夕日を眺めて次の目的地へと向かったのでした。
(つづくかも?)

船岡の一目千本桜

ノートPCの故障のこともあって、今年の桜の写真をアップするタイミングを完全に逃していたのですが、先日仙台地区に4両固定のE721-1000系なる電車が増備されて719系を置き換えるなんて話が出てきましたのでついでに季節遅れの桜と一緒にどうぞ

JR東日本、東北本線などにE721系1000番台を導入(鉄道ニュースより)
http://railf.jp/news/2016/05/27/120000.html


早朝に設定されている719系8連。仙台で分割する運用らしく、前面のサボが「普通」になっているのもなんだか不思議な感じです。
ここまで長いと圧巻ですね。幌付きが先頭に出ているのも良いです。


船岡の一目千本桜は初めて訪れたのですが、さすが「千本桜」というだけあって桜並木はかなりの距離です。
9時を過ぎた頃から桜の見物客も沢山出てきて賑わっていました。撮影した週末にはED75の牽く旧客列車も走り、鉄道ファンも多く集結したようですね。
2016.4.29 東北本線 大河原~船岡



続・富士の頂に見守られ

今シーズンは富士山がきれいに冠雪したのが随分遅かったように思います。

2016.1.19 東海道線 平塚~茅ヶ崎

年が明けて、関東地方の平地でもようやく雪らしい雪が降った翌日。東海道線の富士山が良く見えるポイントへ赴いてみました。
特に寒い日の早起きは本当に苦手なんですが、富士山らしい光景を見ると眠気も吹き飛びます。
ストライプへの塗装変更が進む中、俗に「Express色」と呼ばれるこの塗装も早々と消えると思いきや、案外長生きしてくれたお陰でこのカットを撮影することが出来ました。


2016.1.19 小田急小田原線 足柄~小田原

都心部でもそれなりに積雪をしていたので、丹沢の山々もご覧の通り。
小田急線と丹沢山系が撮れるポイントは案外少なくて自然とこの場所へ足が向いてしまいます。
去年微妙な結果に終わっているので、今年はもうちょっと構図選びを工夫して…


”RomanceCar”のトップに君臨し続け10年余。その白い輝きは衰えを知りません。
プロフィール

すぎやん

Author:すぎやん
電車は耳で楽しむタイプ。あまり数はありませんが、写真と一緒に走行音をアップしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
リンク(アイウエオ順)
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。