スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Train Sound)「山男」を偲んで(Train Video)

今年は更新をもう少し多めに…なんて宣言していましたが、先日タイミング悪くPCが起動不能になってしまい、しばらくモチベーションが上がらずこのザマとなってしまいました^^;
一応前々から動画を編集したりしていたので、今回満を持してアップ。
下段には(Train Sound)で走行音も聞けるようにしてあります。

在りし日の中央線115系動画

切り詰めて編集したのですがいつの間にか30分程度の長編動画になっていました。
お時間のある方は是非ご覧ください。


2014.12.3 中央本線 春日居町~山梨市


2015.5.22 中央本線 塩山~勝沼ぶどう郷

飽きてしまいそうになるほど当たり前に行き来していた中央線の115系。
気づけば豊田の山スカは211系の一斉投入で一気に置き換わり、残る長野のC編成もじわりじわりと減っていきました。
幌付き先頭でやってくる115系、勇ましくて格好いいですよね。
最近は広島地区や新潟地区でも115系が数を減らしている状況のようですので、ローカルでのんびり楽しめるうちに楽しんでおきたいものです。

【走行音】115系300番台(豊田車/クモハ115-313) 藤野→上野原・大月→初狩

※プレーヤーが表示されない場合は下のURLからお聞きください。
https://soundcloud.com/sugiyan-1/115300-115-313a
「山スカ」こと豊田車の115系走行音です。長野のC編成の大半が1000番台で構成されていたのに対し、豊田のM編成は300番台で編成を組んでいました。とは言っても、走行音の違いではブレーキ緩解音くらいしか聞き分けるポイントがありませんでしたが…。
車内環境の都合で収録区間を2つに分けています。大月→初狩間では登り勾配と曲線区間が続くので、力行を続けながら慎重に進めていく様子をお楽しみ頂ければと思います。

続・富士の頂に見守られ

今シーズンは富士山がきれいに冠雪したのが随分遅かったように思います。

2016.1.19 東海道線 平塚~茅ヶ崎

年が明けて、関東地方の平地でもようやく雪らしい雪が降った翌日。東海道線の富士山が良く見えるポイントへ赴いてみました。
特に寒い日の早起きは本当に苦手なんですが、富士山らしい光景を見ると眠気も吹き飛びます。
ストライプへの塗装変更が進む中、俗に「Express色」と呼ばれるこの塗装も早々と消えると思いきや、案外長生きしてくれたお陰でこのカットを撮影することが出来ました。


2016.1.19 小田急小田原線 足柄~小田原

都心部でもそれなりに積雪をしていたので、丹沢の山々もご覧の通り。
小田急線と丹沢山系が撮れるポイントは案外少なくて自然とこの場所へ足が向いてしまいます。
去年微妙な結果に終わっているので、今年はもうちょっと構図選びを工夫して…


”RomanceCar”のトップに君臨し続け10年余。その白い輝きは衰えを知りません。

富士の頂に見守られ

暖かな冬の某日。青空と冠雪した富士山がそのまま落ちてきたような伊豆箱根電車が今日も変わりなく行き来します。

2016.1.28 伊豆箱根鉄道大雄山線 塚原~和田河原


大雄山線は開業90周年を迎えるにあたっていくつかの編成にヘッドマークが掲出されています。
何れもかつての旧型車の写真が使われていますが各々異なっているので撮ってて楽しいですよ。

(Train Sound)孤軍奮闘

西鉄貝塚線。福岡県の貝塚から西鉄新宮までを30分足らずで結ぶ路線です。
特急電車など華々しいイメージのある大牟田線系統に対して、貝塚線では一日中2両編成のワンマン電車が行き来しています。
そんなちょっぴりローカルな雰囲気が漂う貝塚線、今からちょうど一年前には湘南スタイルのいぶし銀が孤軍奮闘頑張っていました。


西鉄313形。元々は大牟田線を走っていた車両で、日本で初めてモノコック車体が採用され後の国鉄電車の設計にも大きく反映されたんだそうです。
宮地岳線に活躍の場を移し、路線の縮小にも耐えて。登場から62年経った2015年1月24日に、大牟田線からやってきた600形に置き換えられて引退したのでした。
2015.1.19 西鉄貝塚線 名島~貝塚


宮地岳線の部分廃止で1本だけの在籍になってしまっていた313形。
引退前に登場時のツートンカラーに戻されても、地下鉄貝塚線からの乗り換え客をいつもの立ち振舞いで待っていました。
2014.12.17 西鉄貝塚線 貝塚

【走行音】西鉄313形(モ365) 貝塚→西鉄新宮

※プレーヤーが表示されない場合は下のURLからお聞きください。
https://soundcloud.com/sugiyan-1/313-365a
引退を間近に控えていた313形の走行音です。登場時は釣り掛け駆動でしたが、最後まで残った315Fは西武701系の部品を流用してカルダン化されていました。とはいえ、国鉄101系とよく似た低音の響く走行音も昨今では中々聞けなくなってきましたね。「ポコポコ」と小気味よくリズムを刻むコンプレッサー音、西鉄電車独特のオルゴールチャイムも合わせてお楽しみください。

(今年はもうちょっと更新出来るようにしたいところです)

青を求めて

残暑がほんのり残るある日、紀伊半島へ


とにかく良い天気でした。ゆっくり泳ぐように走り去るオーシャンアロー。
きのくに線特急、愛称が全部「くろしお」になっていたとは…。


普通列車が所謂「地下鉄顔」先頭でやってきました。普段は3扉車が充当されているので予想外の珍客にちょっとびっくり。
単色化の進む西日本の電車ですが、スカイブルーは良く似合ってますね。

2015.9.20 紀勢本線 紀伊田原~古座


日置川を渡る381系。ここで9連の姿を見てみたかったですが、増結編成は白浜で切り離しちゃってたみたいです。
くろしお号からの引退も近づいていたので平日にもかかわらずそれなりに賑わってました。

2015.9.20 紀勢本線 周参見~紀伊日置

(お久しぶりの更新でした)
プロフィール

すぎやん

Author:すぎやん
電車は耳で楽しむタイプ。あまり数はありませんが、写真と一緒に走行音をアップしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
リンク(アイウエオ順)
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。